春の到来を告げるお花は、日本では梅と桜ですね。では、お隣の国は?

春の到来を告げる梅が横浜でも咲き始めました。

image

そして、日本は、桃の花節句がありますね。

雛あられ、ちらし寿司、蛤のお吸い物など食べて、お祝いしますが、お隣の国は、とっても可愛いおもちを食べます。

韓国では3月3日(旧暦で)に「サンジンナル」といわれるこの日は、韓国の長く厳しい冬が終わり、春の訪れを喜ぶ祝日として、ツツジのお花をもちにのせて、食べるそうです。

オミ茶に、ツツジのお花を湯がいて入れて飲むそうです。

おもちがとっても可愛いね。わくわくします。

日本は、梅 桃 桜。

韓国は、ツツジ。

そして、ヨーロッパは、ミモザ。

国によって違いますね。

お花は、春の到来を告げ、喜びの幸せを運ぶ、ラッキーアイテムです。
どんどんお花を飾ってね。

3/8にミモザを飾ると幸せになるといわれています。

チャンミの花工房でも、手作りミモザのリースわくわくレッスンが開催中です。

ミモザの手作りリースは、横浜のお花教室で、幸運を呼ぶミモザレッスン募集中❤

image

ブログへご訪問いただき、ありがとうございました。

お花通訳・小黒佐和子

【大好きな人に120%喜ばれるオーダーメイドのお花】

贈らる人も贈る人も喜ぶお花をご提案をしてます。

大切な記念日に贈る世界で一つのお花

結婚記念日、誕生日 母の日 新築祝い 卒業祝い 入学祝い
彼女に贈るお花 新築祝い 退職祝い 開店祝い こだわり派のあなたへ。
お悔みのお花 お仏壇のお花

生花・プレミアム造花・枯れない不思議なお花(プリザーブドフラワー)など、その場その場にあったお花をプロの目から選んで、アドバイスしながら、あなたの想いを形にして、フラワーアレンジメントに想いを込めていきます。

2017年02月24日 | Posted in 日々の出来事 | | Comments Closed 

関連記事